刺繍工場

  • 2013.02.23 Saturday
  • 12:51
テキスタイルデザイナーULOCOさんの
刺繍工場を見学させて頂きました。

繊細なイラストも綺麗な立体となり、感動です!
カラフルで手描きのようなタッチがとても可愛い。

HP
http://www.uloco.net/index.html


一緒にお伺いしたイラストレーターの
イフクカズヒコさんが描く人気キャラ「ひげおやじ」も
その場で刺繍してくださり、ストールになりました☆


アパレルごと

  • 2012.08.04 Saturday
  • 12:52
お世話になっている「YUNYA TASHIRO」さんの
10周年パーティーがありました。
1階のヒミツキッチン。
思い出話もはずみます♫


可愛いドレスを着ると、ラインの綺麗さもよく分かります!





イタリアの革を使ったブランドを立ち上げたそうで
コッコティニタさんのお披露目パーティーに参加させて頂きました。
 
ワニ革〜!
突然ランボルギーニ!?



国体道路に新しくできたハウスウエディングの「カノビアーノ」は
とっても綺麗でした。
巨大シャンデリアがインパクト大☆
料理教室もしていらしゃるようです。

彫刻散歩

  • 2012.04.08 Sunday
  • 01:00
行ってみたかった、神奈川の「彫刻の森」へ
連れていってもらいました。

広い原っぱに彫刻がいっぱいあり楽しいです。
東京だと遠足コースでおなじみなのかな?


 ニット♫
中に入れる可愛い夢の巣に思う。 
葉っぱの髪☆

タイトルは「密着」!!

CMでもおなじみ



 箱根神社の海側の鳥居。
和の美しさに引き込まれそうでした。

Bonjour

  • 2011.10.30 Sunday
  • 17:00
 皆さまお久しぶりです。
フランスに行ってまいりました。

  電車の旅でぶらりと。

建物はどこも絵になりそうで魅入ります☆☆☆


そしてフランス人が優しくて品があり素敵。
「ボンジュー マダム」
地下鉄の下りにはエスカレーターがないので
スーツケースの時は通りすがりの人が持ってくれました。


また後日、自分の旅記録として
写真と一緒に日記にしようと思うので、気が向いたら読んでください。



<お気に入りの場所ランキング>
•「サント=マリー=ドラメール」
 ゴッホが住んでいたアルルから南端へ行った町
 ジプシー祭りに参加。

 バスで町へ着くまでは、白馬とフラミンゴと闘牛にしか会わず
 タイムスリップしたようでした。

●「モンサンミッシェル」
 砂の城に来た気分です。

●「ボーヌ」
 ワインの町。ワインが安くて美味しい。
 石畳みの道路が可愛い。

●「パリ」
 言わずと知れたキラキラおしゃれな中心地

●「ニース」
 海のリゾート感がよい。


目に残るのは、プロバンス地方の田舎町の風景が
360度のハーブや麦畑だったりと綺麗でした。
いつか、春のラベンダーの時期に鉄道列車に乗りたいな。


買い付けしてきた
布やパーツで1dayショップの商品作成中です。

お祝い

  • 2011.10.04 Tuesday
  • 07:36
<今日の制作アクセサリー>
お花のぶら下がりピアス

ボブだと花の部分が出てゆらゆらします。





今泉のLirasで友人の結婚祝いで女子会しました。
チョコのメッセージがとっても可愛い。
 
私の誕生祝いも内緒でしてくれて
嬉しいサプライズでした。
ありがとう!

帰り際に集合写真をプレゼントしてくれる、気の利いたお店でした。





連休

  • 2011.09.20 Tuesday
  • 15:24
 ジェフリーフリビマーリさんがBIOROに来て
復興支援のライブペイントをされたのを見に行ってきました。

インスピレーションで描くそうです。
さらさらと下書きから流れるペン。

先着で購入されたお客さんの似顔絵も70枚ほど描かれていて
腕が疲れるでしょうに、笑顔で1人1人に話しながらペンを動かす
素敵な人でした。






久留米のぶどう狩りへ
張りきって行ったものの、大雨。。

丘の上のワイン工場へ変更して
貯蔵を歩いた後で、美味しいワインをいただきました。
カフェにキウイや苺のワインもありますよ。






ある方にお聞きしました。

<秋彼岸の2日目>
9/21:持戒(じかい)…身口意に関わる戒律を守ること。
9/22:忍辱(にんにく)…不平不満を言わず耐え忍ぶこと。
9/23:彼岸…お墓参りをすること。
9/24:精進(しょうじん)…つとめ励むこと。
9/25:禅定(ぜんじょう)…の平常をたもつこと。
9/26:智慧(ちえ)…知恵を得て真実相を見極めること。


私は興味あるものしか真剣にならないため
知らない事はたくさんありますが

知識をつけるのは良い事と感じ
いろいろと知ろうと思う、このごろです。




水上オートバイ乗ったったい!

  • 2011.08.17 Wednesday
  • 11:41
江戸マッチョにて神戸のアクセサリー作家「鳥ばなゝ」さんとランチ。
今月はカフェで展示されてます。

元々は絵描きさんだからか、作品は独創的でカラフルなビーズ編みが多く、可愛いです。
色合いに和を感じるのが不思議です。


「島ばなゝさんcafeでの展示

「公式」HPhttp://toribanana.com/





ゆりちゃんとモチベーションおじさまと
漁師の安部さんに水上オートバイに乗せて頂きました!

ハンドル握っていたら、どんどん加速!!
かなり楽しいです。

波があったため、お手製ジェットスキーには残念ながら乗れませんでした。

スイカ割りまで用意してくれていて、至れり尽くせり。
ありがとうございました!
何年振りかのスイカ割り☆に挑んだものの難しかったです。


毎年、西の芥阿の辺りに海水浴に行ってましたが、
今回は福間の海岸で人が少なく、水も綺麗で穴場だと思います。


帰りに安部さんの店の で刺身定食を
美味しくいただきました。



秋にはゆりちゃん達、家族とアマゾンに旅行するそうです。
ピラニアとか釣れるのかな?







私は10月にフランスへ行きます。

フランス語を勉強してますが難しい〜〜〜。
7、8月はフランス人はバカンスで、学校は夏季休暇に入ってます。
CDでも流して慣れておかないと忘れそう。

可愛いリボンやパーツを買いたいな。
お勧めがあれば教えて下さいね。


花火ざんまい

  • 2011.08.02 Tuesday
  • 11:45
 夏といえば花火を見なくっちゃ!!

たーまや〜



昨日は海の中道のホテル、ルイガンスの
海辺のザ・シネマナイトを観て来ました。

真近で花火を打ち上げられた後の上映。

風が心地よく
大きなソファーで、ワインを飲みながら観賞。
ごくらくごくらく


夏限定の上映↓






花火大会☆
今年はのおがた夏祭り花火大会と
久々に大濠花火大会を見にいきました。


直方は打ち上げスポットまでは並びますが
川沿いで広々と眺めれます。
車の筑豊ナンバーはあちこちの路上脇にいて
噂は本当だなと感じましたが、
子ども連れの家族が多くてアットホーム。


カップルだらけの大濠とは、また雰囲気が違いますね。







大濠の花火は
打ち上げスポットが近いのがよいとこ


覚悟していたものの、都会付近で人が多く
近くのコンビニでは列ができ臨時のレジまでできてます!!
入ったもののもみくちゃになり、大量買いをあきらめて露店で購入。


花火は想像以上に近くから見れて感動しました。

Dちゃんがネットでわざわざ買ってくれたという
花火用のめがねっ

これで覗くと、魔法の世界が広がります!

光の点がハート型に見えたり
キラキラ大きな花のように変わります。

エミーズ撮影の花火動画です↓


山笠お疲れ様でした。

  • 2011.07.21 Thursday
  • 10:33
 山笠に出ているお客さんがいらっしゃって
ようやく今年が初!
生の集団山見せを見ました。

大勢の観客に囲まれる中
水をかけられながら山がやってきます。
西流れからの始まりでした。
男の祭りだね〜


本番は時間がきついのでテレビで

毎年、中継が始まるまで「匿名係長」が放送されているそうですが
今年は「難波の帝王」とのこと。
興味があったものの、深夜の眠気に負け
修羅場しか目を開けられませんでした。

1か月会社を休んで熱中する人もおり
「やまかぶれ」という名称があるのも、この勢いを見れば分かる気がします。



感情

  • 2011.07.09 Saturday
  • 18:59
 水曜に、えりとめぐとDちゃんで
ジブリの「コクリコ坂から」の試写会に行ってきました。

古きよき日本の話で
ウブな恋愛ものを久々に観て、ときめいてました

効果音は手作りで
コロッケを食べるシーンでは、実際に宮崎吾朗監督が
スタジオで揚げ物を食べて収録しているそうです。





昨年いろいろとあった事でなのか
やたらと涙もろくなり
親子ものに弱く、ラジオのドキュメントを聞いただけで涙ぐんでます。


昔はまったく泣かない子だったのに壊れたかな。
と思っていたら
精神科のっぴーに


「泣くのはいい事だよ。
 今までが抑えて平常心でいるような気がしてた。
 
 いろいろな感情を知って、心が豊かになったから
 素直になったんだよ。

 あとは、甘えれる相手がいるってことだ。」


だって!

キザの名言集ノート作ろうかな。




昔、印象的だったのが

女性の嫉妬が嫌いらしく、
神話の分析によるキリストの感情などを
私生活の話に取り入れて話し
  ↓

意味のないものだ!と

彼女に遊んだことをごまかしている姿は
さすが、頭いいなと関心した。
おそるべし。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM